メインコンテンツに移動

データベース

情報を検索するためのツールです。文献調査や学習・研究等にご活用ください。

利用上の注意(電子リソース)

タイトル 詳細 条件
SciFinderⁿ 研究者が必要とする科学情報を、高度な検索エンジンとシンプルで使いやすいインターフェースより、最短ステップで提供する検索ツールです。論文・特許に加えて、世界中の化学物質および化学反応情報を網羅的に検索できます。
ユーザ登録が必要です。登録サイトは図書館事務職員にお問い合わせください。
よくあるご質問
学内
ScienceDirect エルゼビアの科学・技術・医学・社会科学分野の2,500タイトル以上の電子ジャーナルと35,000タイトル以上の電子ブックを搭載する、世界最大のフルテキスト・データベースです。本学契約分とオープンアクセスのものに限りフルテキスト閲覧可能です。
クイックレファレンスガイド
学内
Web of Science

Clarivate Analytics社(旧Thomson Reuters社)が提供する各種データベース・サービスを統合的に検索できます。
検索結果から他のデータベースへのリンクなどが利用できます。

必須ガイド

使い方動画

  • Web of Science Core Collection Science Citation Index Expanded (SCI-EXPANDED) (1993-現在)
通常のキーワードによる検索に加え、引用文献からの検索が可能です。
  • EndNote online
学内からならタブで利用可能
  • Journal Citation Reports
  • Essential Science Indicators 
学内
EndNote online(basic) Clarivate Analytics社(旧Thomson Reuters社)が提供する文献管理ツール。
各種の文献データベースの検索結果を取り込み、自分にとって必要な文献だけのデータベースとして保存・管理しておくことや、保存したデータを論文執筆の際に呼び出し、参考文献リストとして自動作成することができます。
事前に学内からWeb of Scienceでのユーザ登録が必要です。登録後は学外からも利用できます。卒業などで本学の所属ではなくなった場合は、無料公開版のEndNote basicに設定が変わります。
使い方動画
学内
Essential Science Indicators Clarivate Analytics社(旧Thomson Reuters社)が提供する学術論文等のデータに基づく、研究業績に関する統計情報と研究の動向データを集積したデータベースです。 学内
Journal Citation Reports Clarivate Analytics社(旧Thomson Reuters社)が提供する学術雑誌の文献間の引用・被引用関係を分析したもので、その雑誌の論文が1年間に引用された総回数やJournal Impact Factorなどを調べることができます。
使い方動画
学内
化学書資料館 国内で出版された化学書(化学便覧、実験化学講座、標準化学用語辞典)を統合的に検索し、閲覧できます。
日本化学会の編集による専門書・便覧・辞典が151冊、約85,000ページ相当の情報が集められています。
使い方ガイド
学内
理科年表プレミアム 理科年表の創刊号(大正14年)から最新版までのデータを収録しています。
暦部、天文部などの各部ごとに表のタイトルから探す「目次検索」、50音順の「索引検索」のほか、解説文などのテキストデータから必要な表にアクセスできる全文検索があります。検索した表データは、テキストデータ(CSV形式)でダウンロードすることが可能です。
操作手順
学内
薬事日報 電子版 医薬品をはじめとした医療関連のニュースを中心に、医薬品メーカー、卸・小売、関連団体、病院、医療施設の動向を幅広く取材し編集した専門紙である「薬事日報」の記事をWebで閲覧することができます。
最新の記事は一覧表示され、年間約5,000件の記事が追加されています。
ヘルプ
学内
医中誌Web
同時アクセス数:4
国内の大学、学協会、研究所及び病院等が発行している、医学、歯学、薬学、看護学及び関連分野の定期刊行物が収録されており、その論文情報を検索できます。
HELP
学内
メディカルオンライン 日本国内の医学関連ジャーナルのアブストラクト閲覧、全文を提供するサイトです。
国内に流通している医療用薬、一般薬の添付文書情報と関連文献を提供する 「くすり」データベースも登載されています。
ヘルプ
学内
CiNii Articls
日本の論文をさがす
2,063万件を超える、膨大な論文情報の中から簡単に目的の論文をさがすことができます。
学協会誌や研究紀要の詳細情報の閲覧や、リンクにより他サイトの本文などの参照もできます。
クイックガイド
CiNii Dissertations
日本の博士論文をさがす
国内の大学および独立行政法人大学評価・学位授与機構が授与した博士論文の情報を検索できます。
博士論文本文が公開されている場合は、リンクにより本文を表示できます。
クイックガイド
CiNii Books
大学図書館の本をさがす
全国1,300以上の大学図書館などが所蔵する図書、雑誌、古典籍などの学術資料約1,177万件の情報をさがすことができます。
目的の本がどこの図書館に所蔵されているかを調べることができます。
クイックガイド
KAKEN 文部科学省及び日本学術振興会が交付する科学研究費助成事業により行われた研究の当初採択時のデータ(採択課題)、研究成果の概要(研究実施状況報告書、研究実績報告書、研究成果報告書概要)、研究成果報告書及び自己評価報告書を収録したデータベースです。
 How to Use
J-STAGE 科学技術振興機構(JST)が提供する国内の学協会発行雑誌のフルテキスト・データベースです。
無料誌のフルテキストにアクセスできます。本学が契約している有料誌は、電子ジャーナルから利用できます(学内のみ)。
J-STAGEの利用方法
J-GLOBAL 科学技術振興機構(JST)提供の、科学技術情報をつなぎ、発想を支援するサービスです。
国内の大学・公的研究機関・研究所に所属する研究者情報、国内外の主要な科学技術・医学・薬学文献の書誌情報、特許庁が作成する特許情報等、研究開発に関わる様々な情報を検索することができます。
使い方
バイオサイエンスデータベースセンター 科学技術振興機構(JST)提供しているサイトです。
日本の生命科学研究を推進するために、関係各機関のデータベース統合に向けたさまざまなサービスへのリンクを提供されています。
サービス
PubMed NLM(米国国立医学図書館)が提供する医学・生命科学に関する文献情報を収録したデータベースで3,200万件以上のデータを収録しています。
医学、生命科学のほか、獣医学や介護・看護学分野の書誌情報も収録されています。
サービス
国立国会図書館サーチ 国立国会図書館が所蔵する資料のすべてを探すことができるほか、都道府県立図書館、政令指定都市の市立図書館の蔵書、国立国会図書館や他の機関が収録している各種のデジタル情報などを探すことができます。
国立国会図書館リサーチ・ナビ 国立国会図書館職員の日々の業務の中で蓄積された、特定テーマ(トピック)の調べものに役立つ資料や調べ方のノウハウが提供されているデータベースです。
リサーチ・ナビの使い方
国立国会図書館オンライン 国立国会図書館の所蔵資料及び国立国会図書館で利用可能なデジタルコンテンツを検索し、各種の申込みができるサービスです。
ヘルプ
国立国会図書館デジタルコレクション 国立国会図書館で収集・保存しているデジタル資料を検索・閲覧できるサービスです(収集・保存したウェブサイト、CD/DVD等のパッケージソフトは除く)。
ご利用にあたって
学術機関リポジトリデータベース(IRDB) 日本国内の学術機関リポジトリに登録されたコンテンツのメタデータを収集し、提供するデータベース・サービスです。
e-Stat(政府統計の総合窓口) 各府省が公表する統計データを一つにまとめ、統計データを検索したり、地図上に表示したりできるなどの、たくさんの便利な機能を備えた政府統計のポータルサイトです。
利用ガイド
e-Gov法令検索 現在施行されている法令(憲法・法律・政令・勅令・府令・省令・規則)及び当該法令に係る未施行法令を検索することができます。また、新規施行法令、未施行法令、廃止法令等についても確認できます。
ヘルプ
裁判例検索 最高裁判所が提供する、裁判例情報の検索システムです。特許権や商標権などの知的財産裁判例も検索できます。 
J-PlatPat(特許情報プラットフォーム) 工業所有権情報・研修館が提供するサイトです。
我が国のみならず欧米等も含む世界の特許・実用新案・意匠・商標の公報類及び関連情報とその検索サービスを提供されています。
マニュアル
山口県大学共同リポジトリ:維新 山口県大学図書館協議会に加盟する図書館の設置者である大学・大学校の教育研究活動等の成果物を収集・保存し、学術機関リポジトリを通じてインターネット上に公開することにより、社会に貢献することを目的としたデータベースです。
本学は2014年7月から参加しています。
研究者データベース 本学教員の研究分野・経歴・業績等の詳細を掲載しています。キーワード検索・部局別検索・50音検索に対応しています。
ヘルプ
山口県内図書館横断検索 山口県内の図書館の蔵書を横断的に検索できるサービスです。


条件が「学内」のデータベースを学外から利用する場合は、VPN接続をしてください。
詳しくは「SOCUコンピュータ利用案内 VPNの利用」をご参照ください。